ダイエット効果の高いオートミールとは?食べ方とおすすめ徹底解説

ダイエット効果がヤバいオートミールおすすめ&食べ方 ダイエットレシピ
この記事は約6分で読めます。

近年注目されてきているオートミール。

オートミールって聞いたことあるけど何?

え、オートミールって不味くない?

そんな人に向けてオートミールの効果とおすすめ、食べ方を徹底解説します。

結論から先に言うと、オートミールは和風の味付けにすればだいたいの日本人は好きな味になります。

オートミールとは?

オーツ麦

海外ドラマの朝ごはんでよく出てくるイメージのあるオートミール。

オートミールは、オーツ麦(燕麦)を脱穀して調理しやすくしたもの。

つまり麦なので、米やとうもろこしなどの穀物の一種となります。

近年人気のグラノーラの主成分として使われているのでおなじみかもしれません。

また、オートミールは鍋でグツグツ煮て食べる手間のかかるイメージがありますが、今は電子レンジで簡単に調理できます。

オートミールの栄養素

統計

オートミールのマクロ栄養素は以下の通り。

カロリー:375kcal
タンパク質:12.5g
脂質:6.3g
糖質:57.5g
食物繊維:10.0g
食塩相当量:0g
(100gあたり)

白米と比較してみましょう。

白米のマクロ栄養素はこちら。

カロリー:356kcal
タンパク質:6.1g
脂質:0.9g
糖質:76.6g
食物繊維:0.5g
食塩相当量:0g
(100gあたり)

白米と比較すると、カロリーはオートミールのほうが高くなっています。

それでなぜダイエットに効果があるの?

次項で徹底解説します。

オートミールのダイエット効果

ダイエット

白米よりカロリーの高いオートミール。

ではなぜダイエット効果があるのでしょうか?

少量で膨れるので満足感が高い

茶碗で換算した場合、白米だと少なめに盛って150g程度あります。

その場合、およそ252kcal

しかしオートミールの場合は、水でとても膨れるので茶碗一杯分だと40g程度になります。

その場合、およそ150kcal

その差は約100kcalあるため、白米をすべてオートミールに変えるだけでも相当な効果があります。

また、食べてもらえばわかるのですがかなり膨れるので満足感が白米に比べて高いので、空腹感がかなり抑えられます。

低GI食品のため血糖値の上昇が緩やか

GI値とは、グリセミック指数のことで血糖値の上昇しやすさを数値化したものです。

グリセミック指数 (glycemic index) とは、食品ごとの血糖値の上昇度合いを間接的に表現する数値である。1981年にデヴィッドJ.ジェンキンズ博士らが、食品による血糖値の上がり方の違いを発見し提唱した[1]。グリセミック・インデックスまたはGI値とも表現される。後に、炭水化物の量も考慮したグリセミック負荷が考案されている。

出典:Wikipedia

血糖値が上昇すると「インスリン」というホルモンがでて、糖を分解し身体のあちこちに運び、その時に脂肪も作られます。

低GI値の食品を選ぶことでインスリンの分泌量を少なくし、そもそも脂肪をつけないようにしよう、というのはダイエットの基本です。

白米とオートミールのGI値は以下の通り。

白米のGI値:84
オートミールのGI値:55

GI値が55を下回る食品は低GI食品と呼ばれています。

食物繊維が豊富で腸内環境改善効果がある

オートミールは白米に比べて食物繊維がとても豊富です。

食物繊維には「不溶性食物繊維」「水溶性食物繊維」の2つに分類されますが、それぞれをバランスよく摂ることが腸内環境の改善につながることがわかっています。

オートミールは不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方がとてもいいバランスで含まれているため、ダイエットに大敵の便秘や腸内環境の悪化を防ぐことができます。

おすすめの人気オートミール

オートミール

実際にオートミールを買おうと思ってもたくさんの種類があるので、人気のオートミールをいくつか紹介します。

QUAKER OLDFASIONED OATMEAL(クエーカーオールドファッションオートミール)

安い、うまい、定番と三拍子揃ったオートミール。

一日40g食べる場合、113食入っているのでなんと1食あたり約17円と最強のコスパ。

日食 オーガニックピュアオートミール

1食あたり約52円とコスパはよくありませんが、国産・オーガニックにこだわりたい人向けのオートミールです。

マイプロテイン ロールド オーツ(押し麦)

マイプロテイン ロールド オーツ(押し麦)

コスパ最強のプロテインメーカーであるマイプロテインもオートミールを販売しています。

プロテインなどの注文時に一緒に注文してみるのもいいかと思います。

近くに業務スーパーがある人は…

業務スーパーでは1kg400円のカナダ産や、500g100円のラトビア産などかなり激安でオートミールを売っています。

もし取り扱い店舗が近くにある人はそちらを利用してみてください。

オートミールのおすすめの食べ方レシピ

まず大前提として、

オートミールは和風で味付ける

ということです。

オートミールというと、牛乳でミルク粥にしたり、フルーツなどを入れて一晩置いた「オーバーナイトオーツ」などのイメージが強いと思いますが、甘めの味付けは上級者向けです。

どうしても麦臭さが出てしまうため、オートミールを食べ始める人はまずは和風の味付けから試してみてください。

ぼくがいつも食べているオートミールのレシピは以下の通りです。

和風オートミール

  1. オートミールを深めの丼に入れる
  2. 全部が浸るくらいに水を入れる
  3. 電子レンジ500Wで3分半チン
  4. お茶漬け海苔生卵を入れてかき混ぜる

正直、めちゃくちゃ美味しいです。

お茶漬け海苔の代わりに、松茸のお吸い物もおすすめです。

他にもごはんのお供系のものは基本的にめちゃくちゃ合うので、いままで試して美味しかったおすすめトッピングを書いておきます。

ふりかけとかひじきとかもとても合いますので、自分の好みの味を色々試してみて下さい!

まとめ

以上、オートミールの紹介記事でした!

いかがでしたか?

オートミールが不味い、という固定観念にとらわれている人は、ぜひ騙されたと思って試してみてください!

こんなに美味しくて、しかもダイエット向きな食品なので本気でおすすめです。

それでは皆さん、素敵なダイエットライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました