寿司食べ放題「かっぱ寿司の食べホー」に一人で行ってきた&攻略法徹底解説

筋トレ
この記事は約12分で読めます。

スシロー、くら寿司、魚べい…

100円の回転寿司チェーンは数あるが、以前までずっと業界トップを誇っていたのがみなさんご存知「かっぱ寿司」

しかしかっぱ寿司はすっかり没落貴族化してしまい、新興チェーンに押されに押され今では業界4位になってしまいました。

そんなかっぱ寿司は迷走しているのかなんなのか、他のチェーン店にはないサービスがあります。

それは、食べ放題サービス「かっぱ寿司の食べホー」です。

今回ぼくはダイエットが一旦終了したので、一人で行ってきました。

レギュラーコースで54貫を食べた結果、結論から先に書くとこんな感じでした。

  • この値段で財布を気にせず寿司が食えるのは最強にアド
  • とはいえ、得をするためには結構頑張って食べないといけない(女性は多分きつい)
  • 量を食べずに得をするならプレミアムコースがいいのかも
  • 60分という時間は(一人なら)問題ないけど、子連れとかだと時間が足りないかも
  • (食べてないけど)天ぷら系は胃の容量圧迫的に多分地雷
  • 15皿くらいから酢飯に飽きがやってくる
  • 20皿で刺身にも飽きがやってくる
  • クリーンバルクとか考えないのであればラーメンとか挟むといいかもしれない
  • 胃の容量的にはもっと食べられたけどこれ以上食べると多分寿司が嫌いになる
  • サーモンよりとろサーモンがうまい
  • 手作りプリンはマジでうまい
  • また行きたいか?と聞かれたら毎日でも行きたいと答える

そもそも寿司ってバルクアップに最適なんじゃないか説

ぼくは2019年7月からダイエットを始めました。

とりあえず20kg痩せて、「腹筋を割る」という目標を一応達成したため2020年の2月に終了しました。

こんな感じでダイエットがとりあえず終わったわけですが、実はまだぼくとしてはここで終わったわけではありません。

ここから2ヶ月くらいリコンプ(維持)・増量期として

体脂肪を極力増やさずに筋肉をつけていく

という期間に入ろうと思っています。

そこで考えました。

  • 筋肉を育てるにはタンパク質が必要。
  • 筋肉を回復させるには糖質が必要。
  • 魚類に含まれる脂質はオメガ3脂肪酸が多くて太りづらい。

……

………これって、寿司が最強のバルクアップフードなんじゃないの…?

というわけで、ダイエット明けは寿司を食べよう!と決めました。

なお、ダイエットの終わりはケトジェニックをやっていたので、身体の中の糖質は完全に枯渇したカーボディプリート状態。

なので、カーボアップという意味も含めてGI値の高い糖質である白米を食べるのはいいのでは??という魂胆もありました。

カーボアップとは、数日間糖質を完全にカットし身体の中から枯渇させたあと、また数日間かけて大量の糖質を摂取することによって筋肉にハリを出す、というボディビルダーのテクニックです。ぼくはボディビルダーではないですけど。

食べ放題「かっぱ寿司の食べホー」について

かっぱ寿司の食べホー 解禁!!ランチでも、ディナーでも、食べ放題!お寿司、サイドメニュー、デザートが楽しめる。

「かっぱ寿司の食べホー」のコース・料金

かっぱ寿司の食べホーには、以下の3つのコースがあります。

  1. レギュラーコース(80品以上・1,680円+税)
  2. スペシャルコース(100品以上・1,980円+税)
  3. プレミアムコース(110品以上+おすすめネタ・2,480円+税)

すべて男性成人の価格です。

女性やシニア(65歳以上)、小学生などは割引になります。

時間はすべてのコースで60分という短期決戦。

ただし、60分ギリギリまでオーダーができるので実際は席にはもう少し長くいられるのかも。

延長料金(30分/1人500円+税)を払えば時間延長もできますが、正直あまり現実的ではないかと。

またすべてのコースにドリンクバーが付きます。

ドリンクバーのメニューは以下の通り。

  • 爽健美茶
  • 烏龍茶
  • コカ・コーラ
  • カルピスウォーター
  • カルピスソーダ
  • ファンタメロン

個人的な意見ですがラインナップはかなり微妙。

せめてコーヒーはドリンクバーのメニューに入れてほしかった。

「かっぱ寿司の食べホー」の実施店舗

現在、すべてのかっぱ寿司店舗で「かっぱ寿司の食べホー」を実施しています。

しかし、店舗によってはレギュラーコースしか実施していない店舗があったりします。

なんでか知らないけど青森や秋田など県単位でレギュラーコースしかない県なんかもあります。

こちらのリンクから確認してみてください。

また、アトレ川崎店・逗子店・塩尻店・貝塚店・小倉足立インター店・京のとんぼ店・新下関店は、ドリンクバー未設置のため、各コース表示価格より100円+税引きとなります。

「かっぱ寿司の食べホー」の注意点

Web予約が必須、当日は不可

「よ~し、今日は寿司を死ぬほど食べちゃうぞ~」

と思ってかっぱ寿司に突撃しても「かっぱ寿司の食べホー」はできません。

Webで、前日までに予約をするのが必須になります。

平日の時間限定サービス

また、「かっぱ寿司の食べホー」は平日限定のサービスです。

時間帯も指定されていて、

  • ランチ 11:30~14:00
  • ディナー 17:00~20:00

に限定されています。

30分単位でスタート時間が指定されているので、その時間帯に予約をするようにしましょう。

シャリを残すと一貫につき30円+税の罰金

上だけ食べることも可能っぽいですが、一貫につき30円+税の罰金がかかります。

これはお金を払えば残していい、ということではなくおそらく食品ロス対策でしょう。

残さず食べましょうね。

とりあえず「レギュラーコース」で予約しました

ダイエット終了を決意し、前日にネットで予約。

妻に聞いたら「いくいく~」とのことだったので2名で予約。

ネット予約時にコースを選ぶのですが、すっっっっっっっごい悩んでレギュラーコースにしました。

スペシャルコースにするならひたすら中とろ、肉厚とろ〆さばの押し寿司、活〆真鯛をひたすら食べる。(あと生どらプリン食べたい)

プレミアムコースにするなら上記ネタに加えて大とろ、ノルウェーサーモン、活〆寒ぶりはらみをひたすら食べる。

ということをすっごい悩みまくっていたのですが、そもそも今回の目的はカーボアップでありネタはあくまでおまけのタンパク質なんだ、ということを思い出したのでレギュラーコースにしました。

レギュラーコースはすべて一皿2貫になっているので、17皿34貫食べればお得になる、という感じですね。

いよいよ当日、しかし妻が不参加に。

当日の朝、ダイエットも終了し朝からフルグラを食べました。

フルグラめっちゃうますぎて泣くかと思った…(数週間ぶりの炭水化物)。

そしてジムに行って一時間筋トレ。

もう頭の中が寿司で一杯でそんなに集中できませんでした。

なのではやめに切り上げてさっさと現場に向かうことにしたのですが、ここでちょっと色々あって妻が不参加に

すごいそもそもなんですが、妻は多分16皿も食べられるわけがないのでお得感もなにもないですね。

とりあえず予約時間より一時間くらいはやく着きそうだったのでかっぱ寿司に電話をしてみました。

すると、人数変更は快くOKしてもらえましたが、時間変更は予約でいっぱいのため不可とのこと。

平日の真っ昼間にもかかわらずすごい人気でびっくりします。

当日予約ができないのでなかなか難しいのですが、時間には余裕をもって予約したほうがよさそうです。

予約時間の30分前に到着。しかしすぐに案内してくれて神対応。

銀行に行ったりコンビニに行ったりしてダラダラっと時間をつぶしていたのですがいよいよ手持ち無沙汰になってしまったのでお店で待つことにして、予約時間の30分前に戦場へ向かいました。

予約済であることを伝えると、予約時間前なのでもう少しお待ち下さいとのこと。

なのでソファで待っていると、なんと5分くらいですぐに案内してくれました。

なんという神対応

もともとテーブル席で予約していたのですが、今回は一人になってしまったのでカウンター席での案内となりました。

ドリンクバーのグラスと食べ放題メニューを渡されて、初めて来たことを伝えると丁寧に説明してくれました。

店員さんのお話をまとめるとこんな感じ。

  • 説明が終わってから60分食べ放題です
  • タッチパネルで一度に4品まで注文できます
  • 終了10分前に声をかけるので延長が必要ならその時に
  • ドリンクバーは冷たい飲み物だけですがご自由にどうぞ
  • 揚げ物や麺類は時間がかかるのでお早めに

ところでかっぱ寿司は今は回転寿司ではないんですね。

注文した寿司がレーンの上に運ばれてくるオーダー式になったようです。

またタッチパネルが取り外しできるのが地味にありがたいです(くら寿司とかは上に設置されているので選ぶとき腕が疲れる)。

いざ「かっぱ寿司の食べホー」スタート

店員さんの説明が終わって、いざスタートです。

今回はバルクアップのためのクリーンな食事が一応テーマなので、以下のような感じで食べていきます。

  • オメガ3脂肪酸多めの魚メインで食べていく
  • 麺類・揚げ物などのサイドメニューは食べない
  • 天ぷら系・マヨネーズ系は(脂質的に)避けておく
  • 細巻きはシャリの比率が高いので避けておく

ほんとはラーメンとかちょっと食べてみたかったのですが、今回はやめておきました。

というわけで早速4品ずつ注文。

1ロット目は真いか、生たこ、とろサーモン、活〆寒ぶりの4品。

到着待ち時間は注文後から2分くらい。

4品一気に頼んでもサクサクっと届きました。

わずか1分くらいで完食。

久々の寿司がうますぎて泣けました。

2ロット目。

まぐろ2種盛り、とろ〆さば、サーモン、えんがわの4品。

サーモンととろサーモンの違いや、まぐろとびんちょうまぐろの違いなど気軽に食べ比べできるのが食べ放題のいいとこですね。

ちなみに結構味が違いました。

そんな感じで食べ続けること約45分。

食べたお寿司はこんな感じになりました。

  1. 活〆寒ぶり
  2. とろサーモン
  3. 生たこ
  4. 真いか
  5. とろ〆さば
  6. えんがわ
  7. サーモン
  8. まぐろ二種盛り
  9. やまかけ
  10. まぐたく軍艦
  11. まぐろたたき軍艦
  12. かれい
  13. 熟成かれい(ネギ生姜)
  14. あかいか塩レモン
  15. 鮮極生えび
  16. とろサーモン(二回目)
  17. えんがわ(二回目)
  18. 卵黄納豆
  19. とろ〆さば(二回目)
  20. 牛カルビにぎり
  21. とろサーモン塩炙り(レモン)
  22. 活〆寒ぶり(二回目)
  23. えんがわ(三回目)
  24. まぐたく軍艦(二回目)
  25. テリヤキハンバーグ
  26. あかいか塩レモン(二回目)
  27. コーン

27皿54貫!

最初に脂質的にマヨネーズ系は~とか偉そうに書いたくせに、最後はコーン軍艦で〆るという愚行。

「かっぱ寿司の食べホー」はデザートも食べ放題

さっき脂質が~とかあんだけ偉そうに書いたのですが、結局欲求には勝てずにデザートも頼んでしまいました。

もちろんすべて料金内で食べ放題です!

今回注文したのは

  1. 手作りプリン
  2. 黒蜜きなこわらび餅
  3. バニラアイス
  4. 手作りプリン(二回目)

の4つです。

プリンが死ぬほど美味しかった…脳みそが溶けるかとおもった(減量末期明け)。

今回「かっぱ寿司の食べホー」で食べた総カロリー、栄養成分

  • 総摂取カロリー3179kcal
  • タンパク質114.2g
  • 脂質105.2g
  • 炭水化物423.5g
  • 塩分16.72g

こちらはすべて公式サイトから計算しました。

https://www.kappasushi.jp/master_data/pdf/info_allergen.pdf

食べ過ぎたwwwwwwww

結局「かっぱ寿司の食べホー」でいくら得したことになるのか

結局時間は5分ほど残して終了しました。

ごちそうさまでした!

今回は

  • 寿司27皿54貫=2,700円
  • プリン2個=400円
  • デザート2個=200円
  • 烏龍茶2杯=300円

ということで、合計3,600円分を1,680円で食べました。

つまり、1,920円お得になったので、実質半額以下で死ぬほど食べてきたって感じでした!

ちなみにかっぱ寿司はキャッシュレス支払い可能な方法がめちゃくちゃ多く、PayPayやLINE Payなどの還元をうまく使えば更に安くなります。

楽天Payも使えるので、楽天カードを作って楽天Pay決済するとめちゃくちゃお得です。

もし楽天カードを持っていない人はぜひ作りましょう。

まとめ

以上、「かっぱ寿司の食べホー」に行ってみたわけでしたが、個人的な感想を箇条書きにします。

  • この値段で財布を気にせず寿司が食えるのは最強にアド
  • とはいえ、得をするためには結構頑張って食べないといけない(女性は多分きつい)
  • 量を食べずに得をするならプレミアムコースがいいのかも
  • 60分という時間は(一人なら)問題ないけど、子連れとかだと時間が足りないかも
  • (食べてないけど)天ぷら系は胃の容量圧迫的に多分地雷
  • 15皿くらいから酢飯に飽きがやってくる
  • 20皿で刺身にも飽きがやってくる
  • クリーンバルクとか考えないのであればラーメンとか挟むといいかもしれない
  • 胃の容量的にはもっと食べられたけどこれ以上食べると多分寿司が嫌いになる
  • サーモンよりとろサーモンがうまい
  • 手作りプリンはマジでうまい
  • また行きたいか?と聞かれたら毎日でも行きたいと答える

なおこの日は食べ過ぎで胃が痛くなったので胃薬はあったほうがいいかもです。

あとインスリンスパイク(血糖値の急上昇・急下降)で帰宅後爆睡しました。

また翌日は体重が700gくらい増えてました。

むしろこれだけ食べて700gしか増えなかったんだからいいのか…?とも思いましたが、浮腫が半端なかったです。

やっぱり糖質ってすごい。

それでは皆さん、素敵な筋トレライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました