【糖質2g以下】糖質制限・ケトジェニック中のおすすめロカボコンビニ飯【ファミマ編】

ダイエット
この記事は約8分で読めます。

最近ではコンビニチェーン各社が糖質を抑えた商品を沢山発売するようになりました。

そこで今回は、「FamilyMart(ファミマ)で買えるケトジェニック中のロカボ飯」をテーマにまとめてみました。

ここでまとめた食品だけ食べていれば間違いなく体重が落ちますので、ぜひコンビニ飯メインで痩せたい人は参考にしてみてください。

ぼくはロカボコンビニ飯などを活用することで、半年で20kgの減量に成功しました。

残念ながらライザップコラボは(サラダチキン以外)すべてNGです

ファミマでダイエットといえばRIZAP(ライザップ)コラボ商品。

ファミマのライザップコラボ商品は以下のような商品が出ています。

  • 割って食べるチョコケーキ(211kcal、糖質7.3g)
  • 豚骨醤油ラーメン(310kcal、糖質19.9g)
  • カスタードプリン(248kcal、糖質8.6g)
  • コーヒーワッフル(194kcal、糖質9.6g)
  • サラダチキンバー(83kcal、糖質0g)

みていただければ分かる通り、サラダチキンバー以外は普通に糖質がそこそこあります。

確かに特に糖質を考慮されていない商品に比べれば糖質が抑えられているのでいいかも…と思いきや普通にカロリーは高いためおそらくこれらを食べていても痩せることはないでしょう。

ダイエット向けの商品として発売されていますが、(サラダチキン以外は)控えておいたほうが無難です。

ケトジェニックダイエット中は一日の糖質摂取量を20g以下に

計算

もう一度おさらいですが、完全なる糖質制限であるケトジェニックダイエットをする場合は一日の糖質摂取量を意識的にゼロにする必要があります。

つまり、コンビニの定番である

  • パン
  • おにぎり
  • 弁当類
  • カップ麺類
  • お菓子類

こちらはもちろんのことながら、

  • サラダ類
  • ホットスナック類(ファミチキなど)

なども避けましょう。

サラダに使われる野菜には意外にも糖質が多く含まれているので、想像以上に糖質を摂取することになったりします。

さらに糖質が少ない野菜だけで構成されたサラダであったとしてもドレッシングにある糖質にも気をつけないといけないため、糖質制限中はサラダを摂取するのは控えたほうが無難かもしれません。

ホットスナックは、レジ横で売っている揚げ物類のこと。

ファミチキやスパイシーチキンなどとても美味しいのはわかりますが、何をまぶして揚げているのか考えればわかりますよね…?

あとジャンボフランクも糖質5.6gもあるので(ケトジェニック導入期は特に)やめましょう。

ケトジェニックについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

ファミマにある最強ロカボ飯「お母さん食堂 グリルチキン」シリーズ

グリルチキン炭火やきとり風味

サラダチキンはダイエット、ボディメイクにおいて最強フードなことは間違いありません。

が、どうしても胸肉特有のパサパサ感だったり、食べすぎて飽きてしまったり…

しかしなんとファミマにはサラダチキンを超える最強の鶏肉食品、お母さん食堂の「グリルチキン」シリーズがあります!

グリルチキンは現在4種類の味が出ています。

  1. ブラックペッパー(118kcal、糖質3.0g)
  2. アヒージョ風(95kcal、糖質2.3g)
  3. ゆず七味風味(100kcal、糖質0.4g)
  4. 炭火やきとり風味(118kcal、糖質6.7g)

ぶっちゃけ味は炭火やきとり風味が個人的にはダントツで好きなのですが、ケトジェニック中はゆず七味風味一択です。

どの味もサラダチキンのようなパサパサ感は一切なく、まるでもも肉を食べているかのようなやわらかさです。

難点は、炭火やきとり風味以外は割とどれも塩気が強く、結構しょっぱい点。

そこだけが改善されれば完璧なんですけどね…。

1食あたり糖質2g以下のファミマおすすめロカボ飯

ケトジェニック中でも、意外とコンビニ飯で食事を摂取することができます!

以下にずらっと糖質2g以下のものでおすすめを並べてみました。

糖質2g以下のおでん

おでん

ファミマ公式HPに乗っている糖質2g以下のおでんは以下の9種類のみ。

  1. 串玉こんにゃく(10kcal、糖質0.1g(推定))
  2. 国産こんにゃく(8kcal、糖質0.1g(推定))
  3. 牛すじ串(30kcal、糖質0.2g)
  4. 焼豆腐(54kcal、糖質0.8g)
  5. こだわり味付たまご(73kcal、糖質0.8g)
  6. 昆布巻(7kcal、糖質1.5g)
  7. 厚切大根(9kcal、糖質1.6g)
  8. 熟成あらびきウインナー(122kcal、糖質1.8g)
  9. つゆだくがんも(63kcal、糖質2.0g)

https://www.family.co.jp/content/dam/family/goods_pdf/safety_oden.pdf

おでんは一つ一つのタネがそんなに大きくなく、満足度もそこまで高いものでもないので糖質2g以上のタネは避けておきましょう。

そしてひとつが糖質2gだとしても、がんもを3つ食べれば糖質6.0gとなり、そこまで低糖質とは言えなくなって来ます。

自分の目標に合わせた糖質摂取量に抑えるように計算してみましょう。

牛すじ串

個人的にロカボ飯としておすすめなのは『牛すじ』。

  • タンパク質4.9g
  • 脂質1.1g
  • 糖質0.2g

カロリーも30kcalしかなく、一度に5本くらい食べても糖質制限的にはOKです。

しかもファミマの牛すじ串は高タンパク低脂質低糖質とダイエットには最適な食材です。

糖質2g以下のお惣菜

燻製チーズソーセージ入りおつまみ4点盛り

糖質2g以下のお惣菜はこちらの2つがおすすめです。

  1. やげん軟骨焼き(131kcal、糖質0.5g)
  2. 燻製チーズソーセージ入おつまみ4点盛り(264kcal、糖質1.9g)

ぶっちゃけどちらも酒のつまみです。

酒を飲まずともつまみでおなかを埋められる方はどうぞ。

糖質2g以下の焼鳥

炭火焼 豚ばらタレ

レジ横で買える焼鳥はホットスナックの中では唯一糖質制限の味方。

こちらの7つが糖質2g以下です。

  1. 炭火焼きとり もも(塩)(関東の場合)(115kcal、糖質0.7g)
  2. 炭火焼きとり かわ(塩)(関東の場合)(182kcal、糖質1.7g)
  3. 炭火焼きとり ぼんじり(タレ) (196kcal、糖質0.7g)
  4. 炭火焼きとり ぼんじり(塩)(166kcal、糖質0.6g)
  5. 炭火焼 豚ばら(タレ)(142kcal、糖質1.9g)
  6. 炭火焼豚ばら串(味噌だれ)(137kcal、糖質0.8g)
  7. 炭火焼 豚ばら(塩)(162kcal、糖質0.9g)

ファミマの焼鳥は地方によってカロリーが異なるので注意。

https://www.family.co.jp/content/dam/family/goods_pdf/safety_friedfoods.pdf

ケトジェニック中はタレがご法度、かと思いきやぼんじりと豚ばらならタレでも2g以下!

とはいえ、脂質が高くカロリーが高めなので個人的にはやっぱりもも(塩)をおすすめします。

焼鳥は全体的に塩分がかなり濃い目なので食べる量には気をつけたほうがいいかも。

チキンステーキ

また、ファミマには揚げていないチキンステーキという商品があるのですが、衣がついていなくても糖質8.5gあるので避けておきましょう。

他におすすめのファミマで買える(ほぼ)糖質ゼロ食品

サバの塩焼き、サバ缶

さばの塩焼き

さばはオメガ3脂肪酸であるEPAとDHAが多く含まれているので、ダイエット・ボディメイクにはぴったりの食材。

糖質制限、ケトジェニック中はどうしても動物性脂質である飽和脂肪酸が多くなりがちなので、積極的に魚を摂取するようにしましょう。

ファミマではレンチンで食べられる焼き魚が色々と売っています。

焼き魚じゃなくても、サバ缶などでもOK。

その際は、味噌煮ではなく水煮を選ぶようにしましょう。

ゆでたまご、煮たまご

とろーりやわらか 半熟煮たまご

たまごは言わずとしれた糖質(ほぼ)ゼロの完全食品。

ファミマには煮たまごも売っているので、ただのゆで卵に80円出すのに抵抗がある人は煮たまごをどうぞ。

また厚焼き玉子、だし巻き卵もあるのですがそちらは少し糖質が高いのでゆで卵を選びましょう。

チーズ類

北海道6Pチーズ

6Pチーズ、さけるチーズなどチーズも超低糖質食品の代表格。

とはいえ、飽和脂肪酸の塊なのでほどよい量で付き合いましょう。

ファミマのサラダチキンは高いけど美味しい

ゆず胡椒の国産鶏サラダチキン

今更紹介するまでもないダイエット飯であるサラダチキン。

ファミマのサラダチキンは他のコンビニに比べて50円ほど高いのですが、国産鶏にこだわって作っているせいか味もちょっといい気がします。

現在のラインナップがこちら。

  • ゆず胡椒の国産鶏サラダチキン

  • スモーク香る国産鶏サラダチキン糖質0g

  • 淡路島藻塩の国産鶏サラダチキン

  • タンドリーチキン風国産鶏サラダチキン

  • 3種のハーブ&スパイス国産鶏サラダチキン

昔売っていたカラムーチョとのコラボサラダチキンはめちゃくちゃ美味しくて沢山ストックしていました。

再販してほしいなあ…

他にもスティックタイプのものなども販売しています。

ファミマの茶碗蒸しは大きくて満足度高い!

和風だし香る茶碗蒸し

茶碗蒸しといえば低カロリー食品として知られていますが、ファミマで売っているやたら大きな「和風だし香る茶碗蒸し」なんと230gもありながら85kcal、糖質2.8gとてもダイエット向け食品になっています。

味もとても美味しいのでおすすめ。

難点は店頭で温めてもらえるかどうかがかなり微妙なライン、という点でしょうか。

まとめ

以上、ファミマで買えるロカボコンビニ飯のおすすめでした!

いかがでしたか?

ケトジェニック中は、本当は自炊で糖質を徹底的にカットしたほうがいいのですが、そうは言ってもなかなかできないこともあります。

その場合やっぱり便利なのがコンビニですよね。

コンビニ飯をうまく使って、ケトジェニックを成功させてくださいね!

それでは皆さん、素敵なダイエットライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました